FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
夏にオススメするアイスハーブティー
夏は【ルイボスアイスティー】。

ウーロン茶と比べてナトリウム量が1.5倍でかつ
スポーツ飲料のように甘くないために
スポーツ選手にもお勧めな夏向けのティーです。

ルイボスアイスティー

ルイボス(学名:Aspalathus linearis)はマメ科の針葉樹で、
アフリカーンス語で【ルイ】は【赤】、
【ボス】は【藪】と訳し、
【赤い藪】を意味します。

葉が赤褐色になり落葉することからこの名前が付けられたと言われます。

ルイボスは南アフリカのセダルバーグ山脈の厳しい環境でしか
育たないために貴重なお茶であり、
南アフリカの先住民は様々な病気に効く薬草として
また不老長寿の薬として伝えられた歴史もあります。

ティーの特徴は、
ノンカフェイン(妊婦や子供にもおすすめ)、
ノンカロリー(糖尿病、高血圧の人でも)、
豊富なミネラルでしょうか。

特に3つ目なのですが、
鉄分、カリウム、カルシウム、ナトリウム、亜鉛、マンガン、銅、マグネシウム、フッ素などなど、
ミネラル群に関しては
人間の体液の構成比と非常に近い比率で含まれていることから
体に馴染みやすく、
細胞を活性化する作用を持ち合わせていると言われているそうです。

栄養のバランスが良く、
毎日飲む健康飲料として最適です。

冷えた麦茶は日本の夏の定番ですが、
今年はちょっと趣向を変えて水分補給に
ルイボスアイスティー】を試してみてはいかがでしょうか。

千寿堂薬局本店では
ルイボスアイスティー】の試飲会を行っていますので、
冷えたティーで夏の暑さを吹き飛ばしましょう。


さらに。

ルイボスティーは美容にも良いとされています。

各種ミネラルの話は説明したとおりですが、
活性酸素を抑制するカテキンやフラボノイド等の抗酸化物質が多く含まれています。

抗酸化作用とは、
活性酸素によって細胞の老化を防ぐこと。

この時期に厳しい紫外線や日焼けなどからくる
シミ・シワなどの肌のトラブルを予防し、
お肌を若々しく保つ作用があると言われております。

この夏はルイボスアイスティーを試してみませんか。


お買い求めは、
千寿堂通販ページまたは、当店にて♪

 千寿堂薬局ホームページ  千寿堂薬局通販ページ


スポンサーサイト
シンプルズハーブティー | 16:28:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。